ハーブティーで朝の倦怠感と夜の不安を同時に解消しよう。おすすめのハーブティーも紹介します。

強い不安や恐怖感、焦燥感によって、外出もままならなくなってしまうことのある不安神経症。

こうした症状を抱えていると、仕事はもちろん、日常生活にも大きな支障をきたしてしまいます。

私も数年にわたりこうした症状に悩まされ、「つらい」の一言ではとても言い表せないほどの苦痛を感じてきました。

「少しでも良くなりたい」「せめて仕事は普通にできるようになりたい」…

こんな思いを抱えながら、改善に役立ちそうなことは何でもしてきました。

確かな改善効果を感じることができたものは非常に少なかったですが、私の生活を大きく変えてくれたものの一つに「ハーブティー」があります。

一口に“ハーブティー”といっても、ブレンドされているハーブの種類により効果が異なりますが、「不安や緊張の緩和」「リラックス作用」「精神の安定」など、気持ちを和らげたり安定させてくれるようなものもあります。

欧米では薬として使われているものもあるほど確かな効能を期待することができ、近年では日本の精神医療でもハーブ療法が用いられるまでになっています。

ここでは、なぜハーブティーが効くのか、またハーブティーの上手な活用方法やおすすめ商品などもご紹介していきたいと思います。

不安神経症のつらい症状に悩まされているという方は、ぜひ最後まで読み進めていただければと思います。

不安神経症は朝の倦怠感と夜の不安に悩まされやすい

不安神経症の症状は人によって実にさまざまですが、多くの方に共通しているのが「朝の倦怠感」「夜の不安感」です。

不安神経症の症状は日中に現れることも多いですが、夜寝る前に強い不安や焦燥感に襲われることもあります。そうするとうまく眠れなくなったり、熟睡できずに寝不足になってしまうことも多くなります。

これが原因で朝になっても疲れが取れず、倦怠感が残ってしまう、といった悪循環が発生してしまうのです。

また、朝の倦怠感と夜の不安が起きる原因には、自律神経の乱れもあります。

交感神経と副交感神経の切り替えが上手にできないため、朝やる気を出さないといけないようなときでもダルさを感じたり、夜リラックスしなくてはならないときにドキドキしたりといった矛盾が生じてしまうようになってしまうのです。

ハーブティーが朝の倦怠感と夜の不安に効果的な理由

たくさんあるハーブティーの中には、

  • 自律神経を効果的に整える
  • リラックス作用を与える
  • 不安や緊張感を緩和させてくれる
  • 気力を向上させてくれる

などといった効能をもつものがあります。

こうしたハーブティーを利用し自律神経を整えることで、朝には「やる気・活力」を、夜には「リラックス・安らぎ」を適切なタイミングでスイッチできるようになります。

また、ハーブティーは豊かな香りが特徴ですが、香りの成分は鼻から入り、脳に作用します。

ハーブティーに含まれる成分が脳に作用することで、エンドルフィンやアドレナリン、セロトニンといった脳内ホルモンの分泌がうまくコントロールされ、精神状態が安定するといったメリットもあります。

エンドルフィンやセロトニンといったホルモンは副交感神経に働きかけ、分泌されると幸福感を感じさせ、心を落ち着かせてくれます。

一方アドレナリンは交感神経に働くホルモンで、やる気や元気を出してくれるホルモンです。

ハーブティーはこうした脳内ホルモンの分泌をサポートしてくれるので、朝の倦怠感や夜の不安に対して非常に効果的なのです。

私の場合は仕事中に不安やパニックといった症状を感じることが多かったため、頓服のような飲み方で気持ちを落ち着かせるのにも大いに役立ちました。

メンタルケアに特化した『MENT(メント)ハーブティー』がおすすめ

ハーブティーは様々なメーカーから販売されていますが、「不安」や「緊張」、「パニック」、「ゆううつ」といった症状が強い方には『MENTハーブティー』をおすすめします。

MENTハーブティーはメンタルケアに特化したハーブティーで、この製品の開発者自身も心の不調に悩まされた過去をもっています。

そのため、他メーカーとは少し違ったブレンドがなされており、よりメンタル不調への効果も期待できるというわけです。

MENTハーブティーの特徴、他商品との違い

なぜMENTハーブティーがおすすめなのか。
私なりの理由を3つ挙げてみます。

①完全オーガニック・ノンカフェインだから安心して飲める

ハーブティーは頻繁に飲むものですから、少しでも品質の良いものだと安心です。

ハーブティーは乾燥させたハーブの葉に直接お湯を注ぐので、ハーブに農薬がついていると余計な成分まで口にしてしまうことになってしまいます。

その点、MENTハーブティーは完全オーガニックにこだわっており、無農薬のものを厳選してブレンドしているので安心安全です。

また、MENTハーブティーにはカフェインが一切含まれていませんので、夜寝る前でも安心して飲むことができます。

②ハーブの専門家が監修しているから信頼度が違う

MENTハーブティーは、ハーブ治療を認められている「英国メディカルハーブ協会ハーバリスト」という数少ないハーブのスペシャリストによって開発されています。

そのため、効果や安全性の信頼度は市販品とは大きく異なります。

③朝と夜の症状別にブレンド内容が分かれている

MENTハーブティーは朝用、夜用の2つに分かれており、それぞれに高い効果を発揮するようにブレンドされています。

  • 倦怠感を解消し、気力を引き出すための「モーニングアップブレンド」
  • 緊張を解き、リラックスを促すための「ナイトブレンド」

この2つのハーブティーを上手に活用することで、自律神経やこころの調子を効果的に整えることができます。

>>MENTハーブティーの公式サイトへ

モーニングアップブレンドの活用方法

では次に、それぞれのブレンドについて活用方法を説明していきます。

まず「モーニングアップブレンド」ですが、その名の通り朝の気分を調整するためのブレンドです。

憂鬱、無気力、倦怠感といった症状に働きかけるハーブがブレンドされており、集中力を向上させたり、無気力を改善するのに役立ちます。

  • ロディオラ
  • シベリアンジンセン
  • ローズマリー
  • オート
  • ペパーミント
  • リコリス
  • マーシュマロウ
  • ゴツコーラ

上記8種類のハーブが配合されています。

特にロディオラとシベリアンジンセンは、身体的・精神的不調を自らの力で対処できるように整えてくれるハーブで、古来よりインドや中国で万能薬として使われてきたほど高い効果が期待されています。

「モーニングアップブレンド」の飲み方のコツ

  • 起床後、1~2時間以内を目安に飲むこと
  • 朝6時から9時までの間に飲むこと
  • 蒸らし時間は6分

「モーニングアップブレンド」は、交感神経に働きかけるハーブティーですので、朝起きてすぐに飲むのがポイントです。

そうすることで、出かけるまでの倦怠感や無気力といった症状にうまく作用します。

「モーニングアップブレンド」の味について

「モーニングアップブレンド」は非常にスッキリとした爽やかな飲み心地で、とくに「クセ」や「飲みにくさ」を感じることはありませんでした。

ただ、毎日飲み続けていくなかで味に変化を与えたくなったときには、「ハチミツ」を加えたり、ルイボスティーなどのノンカフェイン飲料を少し混ぜてみるのが個人的には良かったです。

飲むときの注意点として、「妊娠中・授乳中の人や5歳以下の人は飲めない」というものがあります。
また、先ほども書いたようにMENTは完全オーガニック・ノンカフェインですので、基本的に副作用などの心配はいりませんが、何らかの薬を飲んでいる人も念のため主治医に相談したほうが安心して飲むことができるでしょう。

ナイトリセットブレンドの活用方法

夜の不安や緊張、パニックのために作られたハーブティーが「ナイトリセットブレンド」です。

交感神経の高まりを鎮め、気持ちを落ち着かせてくれるハーブを中心にブレンドされています。

  • パッションフラワー
  • カモミール
  • スカルキャップ
  • オート
  • リンデン
  • レモンヴァーベナ
  • マーシュマロウ
  • ラベンダー

上記8つのハーブが配合されています。

パッションフラワーには不安な気持ちや緊張状態を和らげる作用、カモミールには興奮を鎮める作用が期待できます。

リラックス効果が高いハーブが中心に配合されていますので、やはり「緊張」や「不安」、「ドキドキ」といった興奮状態が現れるときに積極的に利用したいハーブティーです。

「ナイトリセットブレンド」の飲み方のコツ

  • 就寝前、寝る1~2時間前に飲むこと
  • 21時~0時を目安に飲むこと
  • 蒸らし時間は4分

寝る前に飲むことで副交感神経を優位にし、スムーズに眠れるように導いてくれます。

また、私の場合は仕事中に起きるパニックや不安感を鎮めるために頓服のような形で飲んでいました。

モーニングアップブレンド同様、妊娠中の人や授乳中の人、5歳以下の幼児は飲めないので注意してください。

MENTハーブティーの値段と購入先について

MENTハーブティーは、朝と夜のハーブティーがセットになって1980円(1カ月分)

この金額が安いと感じるか高いと感じるかは、実際に飲んでみないとわからないと思います。

少なくとも私は朝の辛さと日中や夜のモヤモヤが解消されたことで精神的にかなり救われ、金額以上の恩恵を受けることができています。

MENTを試す前はどうしても薬に頼りがちで、外出する際に薬を忘れるとそれだけでパニックになってしまうほどでした。

そうした中でMENTに出会い、結果的に薬に頼り続けていた自分と決別できたことは非常に大きな出来事でした。

もし同じような悩みを抱えている方がいましたら、MENTを試してみる価値は十分にあると思いますよ。

MENTハーブティーが売っているのは、下記の「公式サイト」のみとなります。

>>MENTハーブティーの公式サイトへ





サブコンテンツ