不安や憂鬱におすすめのサプリ【リラクミンSe】の効果と特徴をレビュー

「不安や憂鬱を感じることが多くなった」「うまく眠れない日が増えた」「緊張しやすくなった」

こういった症状は、日々のストレスが蓄積することによって起きることが多く、自分では「まだ大丈夫」だと思っていても知らず知らずのうちに症状が悪化することが多いといいます。

私の場合も、上記のようなストレス症状を感じるようになってから徐々に悪化し、しまいには気持ちをうまくコントロールすることができなくなりました。そして、「外に出る」「人と会話する」「仕事をする」といった当たり前のことが、少しずつ苦痛になっていったのです。

上記のような辛い症状を少しでも改善したいと思い色々調べてみてわかったのが、こういったストレス症状は「セロトニン」という脳内物質が足りなくなることで起きるということです。

このページでは、セロトニンが不足してしまう原因や、セロトニン対策に役立つサプリメントをご紹介します。同じような症状にお悩みの方はぜひ参考にしてみてください。

脳内の「セロトニン」が減ると精神症状がでやすくなる

人の感情や気分を大きく左右するのが「セロトニン」という脳内物質です。

セロトニンが減少すると、以下のような精神症状が出やすくなるといいます。

  • 不安感
  • 過度の緊張
  • パニック
  • 動悸、息切れ
  • 憂鬱
  • 無気力

セロトニンはなぜ欠乏してしまうのか

精神の安定に欠かせない「セロトニン」が減少してしまう理由には以下のようなものがあります。

1.ストレス

セロトニンは強いストレスを受けることで失われていきます。ストレスを感じやすい体質の方や、責任やプレッシャーが多くかかる環境にいる方は、日々のセロトニン対策が非常に重要になってきます。

2.運動不足

忙しくてなかなか運動する暇がないという方は要注意かもしれません。運動が不足すると、ストレスによって失ったセロトニンを補充することができず、欠乏してしまうリスクが高まります。

3.日光に当たる時間が足りない

セロトニンは日光に当たることでも補充されますので、日中外に出る機会が少ない方もセロトニン不足に陥っている可能性があります。

セロトニンを増やすには継続が難しい

セロトニンを補充するには、栄養管理や運動、日光を浴びるなどが有効ですが、毎日忙しくしているとこれらを継続することは容易なことではありません。

こうした忙しい方に人気なのが、セロトニンの分泌を助ける栄養素を豊富に含む「サプリメント」を活用するという方法です。

私自身、日々の忙しさから栄養管理や運動などになかなか時間を使うことができなかったため、こうしたサプリメントを活用してセロトニンの分泌に大切な栄養素をしっかり摂取するようにしました。

セロトニン対策に人気なのが【リラクミンSe】

セロトニン対策として売られているサプリメントの中でも特に人気があるのが「リラクミンSe」です。

よく調べてみるとわかりますが、ここまでセロトニン対策に特化したサプリメントは他にないはずです。こころの不調を整えるのに役立つ優れた成分がしっかりと含まれています。

リラクミンSeに配合されている成分

ラフマ葉エキス・・・セロトニンを増やすことが確認されており、優れたリラックス作用をもつ成分。憂鬱や不安感に悩まされる方によく用いられる成分です。

ギャバ・・・不安やイライラを抑制することから、ストレス対策として幅広く用いられている成分です。また、ラフマの働きを助けることで相乗効果が見込めます。

クワンソウ・・・「眠り草」とも呼ばれるほど、リラックスや質の高い休息をもたらす成分が含まれています。「寝つきが悪い」「途中で目が覚める」などの悩みを持つ方に効果的な成分です。

精神安定を促すビタミンB群も豊富に含まれている

セロトニンを作り出す際に欠かせない「ビタミンB1」、「ビタミンB2」、「ビタミンB6」、「ナイアシン」、「パントテン酸カルシウム」も配合されています。

これらは精神を安定させるうえで非常に重要な役割をもつ成分ですので、日頃からしっかり摂取しておく必要があります。

リラクミンSeを実際に飲んでみて感じたこと(効果、メリットデメリット)

リラクミンSeを飲んでみてまず最初に感じたのは、“睡眠に関する悩みが減ったこと”です。これが結果的にさまざまな精神症状を緩和するきっかけとなりました。

以前はとにかく寝つきが悪く、布団に入ってから1時間以上眠れない状態が続いていました。また、夜中や朝方に起きてしまうこともあり、そこからしばらく眠れなくなります。ひどいときは2~3時間眠れずに、結局外が明るくなってから眠りに落ちるといったこともありました。

そんな睡眠不足の状態では、当然ながら日中の活動にも支障をきたします。ドキドキしたりモヤモヤしたりすることも増え、精神的な症状はどんどん悪化していました。

しかし、リラクミンSeを飲みはじめてから10日ほど経ったころから、布団に入ってからスムーズに眠れるようになり、朝まで目が覚めない日も徐々に増えていきました。これは私にとって非常にうれしい変化でした。

しっかり眠れる日が増えるにつれ、少しずつ「憂鬱」や「不安感」などの精神症状を感じることも減り、仕事や人間関係において自信を取り戻すきっかけとなりました。

以前は精神的な症状に悩まされていたこともあり何事にも消極的になりがちでしたが、少しずつ行動範囲も広がり、人との関わりを素直に“楽しい”と思えることも増えました。

今回の経験でわかったのは、毎日「質の高い睡眠」をとることは精神を安定させるうえで非常に大切なことだということです。

リラクミンSeには、リラックスや休息に良い作用をもたらす成分が凝縮されており、セロトニン対策としても非常に優秀です。もし睡眠や精神的な悩みを抱えているという方は一度試してみる価値があるかと思います。

▼最安値で買える公式ページはこちらから
メンタルサプリ専門店【リラクミンシリーズ】



リラクミンSeの飲み方

リラクミンSeは、1日に「2粒」飲むのが目安になっています。飲む時間帯などの指定はありませんが、ある程度自分の中でいつ飲むのかを決めておくことで、飲み忘れを防ぐことができるでしょう。

最近になって、ハードカプセルから錠剤にリニューアルされたことで非常に飲みやすくなっています。

リラクミンSeを一番安く購入するには

現在リラクミンSeを購入できるのは、

  • Amazon
  • 楽天市場
  • ヤフーショッピング
  • 公式サイト

の4つですが、この中で最も安く購入できるのは『公式サイト』です。

初めて購入する方であれば、送料無料に加え、すぐに使える200円分のポイントがついてきます。

少しでも安く購入したいという方は、以下の公式サイトから購入することをおすすめします。

▼最安値で買える公式ページはこちらから
メンタルサプリ専門店【リラクミンシリーズ】





サブコンテンツ