不安神経症にはどんな漢方薬が効果的なのか?

漢方薬は、抗うつ薬や抗不安薬より副作用が少ないため、薬に頼る前に試してみる方が多いようです。

不安神経症の症状である、パニックや不安感、動悸、情緒不安定などの緩和が期待できる漢方薬にはどのようなものがあるのでしょうか。

不安神経症に有効と考えられる漢方薬の種類や効き方などをまとめてみました。

不安神経症の症状を克服する際に活用したいサプリメントも合わせてご覧ください。

不安感や緊張感の緩和に用いられる漢方薬

半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)

成分…半夏(はんげ)茯苓(ぶくりょう)厚朴(こうぼく)蘇葉(そよう)生姜(しょうきょう)

 

不安、咽頭異常、不眠、咳、めまい、動悸、うつ状態、嘔気、パニック障害、息苦しさ、のどがふさがるような感じにも用いられる漢方です。

【第2類医薬品】ツムラ漢方半夏厚朴湯エキス顆粒 24包

新品価格
¥1,680から
(2016/9/19 18:30時点)

女神散(にょしんさん)

成分…大黄(だいおう)甘草(かんぞう)丁子(ちょうじ)木香(もっこう)黄連(おうごん)檳榔子(びんろうじ)人参(にんじん)桂皮(けいひ)当帰(とうき)黄ごん(おうごん)蒼朮(そうじゅつ)川芎(せんきゅう)香附子(こうぶし)

 

自律神経失調症、月経不順、更年期障害、のぼせ、めまい、精神不安、動悸、不眠などにも用いられる漢方です。

【067】女神散(煎じ漢方薬) 5日分【5袋】(にょしんさん)煎じる前・ティーパック版 【第2類医薬品】【smtb-ms】【あす楽対応_九州】【あす楽対応_四国】【あす楽対応_中国】【あす楽対応_近畿】

価格:2,160円
(2016/9/19 18:34時点)
感想(0件)

ドキドキや不眠症状に用いられる漢方薬

柴胡加竜骨牡蛎湯(さいこかりゅうこつぼれいとう)

成分…柴胡(さいこ)半夏(はんげ)大棗(たいそう)人参(にんじん)生姜(しょうきょう)牡蛎(ぼれい)竜骨(りゅうこつ)黄ごん(おうごん)桂皮(けいひ)大黄(だいおう)

 

不安や緊張の他に肩こり、頭痛、円形脱毛、動悸、パニック障害にも用いられる漢方です。

【第2類医薬品】ツムラ漢方柴胡加竜骨牡蛎湯エキス顆粒 24包

新品価格
¥2,053から
(2016/9/19 18:36時点)

加味帰脾湯(かみきひとう)

成分…黄耆(おうぎ)酸棗仁(さんそうにん)柴胡(さいこ)蒼朮(そうじゅつ)人参(にんじん)茯苓(ぶくりょう)竜眼肉(りゅうがんにく)遠志(おんじ)山梔子(さんしし)大棗(たいそう)当帰(とうき)甘草(かんぞう)生姜(しょうきょう)木香(もっこう)

 

神経不安、不眠、貧血、食欲不振、倦怠感、動悸、鼻からの出血、うつ状態、精神不安、更年期障害などにも用いられる漢方です。

【第2類医薬品】加味帰脾湯 エキス細粒 48包

新品価格
¥2,672から
(2016/9/19 18:37時点)

精神不安定や神経過敏に用いられる漢方薬

加味逍遥散(かみしょうようさん)

成分…柴胡(さいこ)蒼朮(そうじゅつ)茯苓(ぶくりょう)当帰(とうき)芍薬(しゃくやく)山梔子(さんしし)薄荷(はっか)生姜(しょうきょう)甘草(かんぞう)牡丹皮(ぼたんび)

 

更年期、冷え性、月経不順、不眠、肩こり、うつ状態、などにも用いられる漢方です。

【第2類医薬品】ツムラ漢方加味逍遙散エキス顆粒 24包

新品価格
¥1,845から
(2016/9/19 18:37時点)

まとめ

漢方は薬局のほか、病院でももらうことができます。

今では漢方を幅広く扱っている病院も増えてきているようですので、一度試してみたいと思ったものがあれば、医師に相談してみることをおすすめします。



サブコンテンツ